Facebook Twitter
requiresafe.com

鬼ごっこ: メーカー

メーカー でタグ付けされた記事

なんと気まぐれなフロア!

投稿日: 行進 21, 2024、投稿者: Branden Mausbach
床を順応の必要性として知っていましたか? 竹の床、コルクの床、またはあらゆる種類の堅木張りの床を設置したとき、これはあなたが理解すべき用語です! あなたの家にカスタムフロアを設置するとき、カバレッジとその周辺を保証するために、メーカーの指示を慎重に調べることが重要です。 順応は、床の材料が設置の周囲にそれ自体を変更できるようにする前インストールプロセスです。 計画はメーカーによって異なりますが、概念は実際には同じです。 セットアップする前に、エリアに床を置き、60°Fから75°Fの間の温度でわずか2〜3回、湿度は35%から55%で座ることを許可します。 この湿度の範囲は屋外湿度レベルではありませんが、実際の内部湿度レベルです。 | - |年の時期はさまざまな場所で大きく異なるため、一部の地域では、他の場所よりも湿度が少ない地域を経験しています。 たとえば、砂漠の南西部に堅木張りの床を設置している場合、これは一年中湿度が低くなっていますが、沿岸地域は夏と冬にわたってより高いレベルを持っています。 あなたが国の北部地域に住んでいる場合、湿った夏の非常に乾燥した冬からの極端な湿度が両方ともあります。 | - |湿度が驚くほど低い場合、加湿器を使用して、推奨される湿度の選択に追いつき、床が縮小して分離するのを止めることができます。 ラミネートの床、コルクの床、竹の床はすべて湿度の変化に繊細です。 湿度レベルが高い場合、ACユニットと加湿器は、床が腫れや座屈を止めないように慣れています。 湿度レベルを見ることは、2つの理由で非常に重要です。 まず、メーカーがいじめのために、そして第二に、あなたは明らかに長い間、床を良い形に保ちたいと思うようにします。 | - |...

保証の心配を忘れてください!

投稿日: 1月 14, 2024、投稿者: Branden Mausbach
これは、メーカーの保証とフローリングのオンラインでの購入に関する興味深い記事です! 保証保護について顧客が扱ったいくつかの懸念がありました。 専門の堅木張りのフローリング、コルクフローリング、ラミネートフローリング製品をオンラインで購入すると、Web経由のこれらの製品の購入に関する保険プランはほとんどありません。 ポリシーを持つ商人を探すと、文言は少し混乱する可能性があります。 彼らの保証の詳細の最初の概要の中で、あなたは何らかの形でオンラインで購入する必要があるという印象を取得します。 実際には、ほぼすべてのメーカーが、購入がオンラインで行われた前提のみに基づいて保証を無効にすることは本当に違法です。 | - |レンガとモルタルストアやオンライン小売業者から堅木張りの床を手に入れるかどうかにかかわらず、メーカーが認定販売代理店でない場合は、保証保護はありません。 次に、オンラインでラミネートフローリングを購入している場合は、対処するマーチャントがこのフローリング製品の承認されたディストリビューターになることを確認してください。 | - |保証の請求は、一般に、資料自体が故障しているのではなく、インストールの欠陥による損害の結果です。 次のフローリングプロジェクトを実施している場合、この側面を念頭に置いておくのは賢明です。 あなたが「do-it-yourselfer」である場合は、メーカーの設置手順に非常に密接に従ってください。 あなたの能力にまったく疑問を抱いている人のために、あなたはあなたの床を設置するためにフローリングの専門家を雇うべきです。 竹の床、コルクの床、堅木張りの床などの特定のフローリング製品の認定販売代理店を扱う限り、まったく問題ありません。 オンライン暗号化は、ほとんどのベンダーが提供するセキュリティ機能であり、さらに安全で安全なウェブ購入エクスペリエンスを作成します。 オンラインで購入し、素晴らしいお得な情報を得ることがその目的です! 楽しい買い物!。 | - |...